キャッシング 配偶者貸し付け

46歳の熟女人妻の本音

 

46歳の熟女人妻が書いている切実な感じのPCMAX体験談(日記)を見つけました。PCMAXを使う前までは出会い系サイトでの出会いにかなり不信感を持っていたようですね。でも実際に使って素敵な男性に出会えたようで、今までセックスで「イッた」ことがないので、どうしてもイってみたい、と感じているようです。

 

今までの乏しいセックス経験を取り返すような気持ちで、その男性とのセックスを楽しみたいという気持ちが書かれていますね。このような思いを抱いて出会い系サイトを使う人妻ってかなり多いような気がしますね。

 

 

【PCMAX体験談・46歳人妻(石川県)】

 

 

PCMAXを使って彼に出会う前までは、「出会い系サイトでの出会いなんて良い人にほとんど出会えないんでしょう」と否定的な思いを抱いていました。でも、あの日、彼の体にもたれかかって、色々な話しをしていた時、今までの人生で間違いなく一番幸せな瞬間だと感じましたの。この年になってこんな幸せな時間を過ごすことができるなんて、思ってもみませんでした。

 

それでその時、お互いのしたいこと、してほしいことなどもお話して、二人にかなり共通点があることがわかって、またちょっと不思議な感じがしましたの。私はこの年で恥ずかしながら、すごく性的な経験が乏しいんです。主人とももう長くしてませんし。だから、死ぬまでに、もっと女の悦びを味わってみたい、という強い願望がずっとありました。そんな願望もずっと長い間、心の奥底に抑制してきて、ないものだと思い込もうとしてきたんだと思います。

 

そして、そう、今までいわゆる「イッた」ことがなかったんですの。やっぱり一度はイってみたい、と思っていました。その他にもやってみたいこと、してほしいこと、反対にできそうにないこと、みなさんいろいろありますでしょ。性癖は様々ですので、わからないこともまだありますが、だいたいは一致しているような気がして、不思議な気がしましたの。求めていたら出会えるものなのですね。ただ、とある事情により、彼と私は、まだ最後の最後の一線は越えていませんの。

 

だから本当に深い関係になれたと言い切ってしまうのはフライングなのかもしれませんが、でも、何よりも彼となら恥ずかしいことも自然にできてしまったので、体の相性も悪くないだろうな、という感じがしていますの。こんなことは初めてです。最後までは行きませんでしたが、あの日、私はとても幸せでした。食べ物の好みも合うし、無理せず自然体で居られるし、思ったことも何でも言えるし、色々と合い過ぎて怖いくらいと思ってしまうくらいです。

 

次に会う時、その時が来るのが楽しみなのです。最後まで行ったら、もうとことんどこまでも行ってしまうような気がして少し怖くもあるんですが。でも、今までの人生で色んなことを我慢してきたんだから、もう我慢したくない。女の悦びをもっともっと味わいたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

セックスレスの30代人妻との卑猥なカーセックス体験
セックスレスで悩んでいる30代の可愛い人妻さんとカーセックスしてきたという事が書かれているPCMAX体験談を紹介したいと思います。
PCMAXで知り合い、待ち合わせ場所で断られた人妻の嘆き
待ち合わせ場所で顔を見るなり断られた、という切ない出会いの体験談を36歳の人妻が書いています。
単身赴任先で人妻との不倫セックスを楽しむPCMAX体験談
単身赴任先で素敵な人妻とセックスを楽しむ事ができたという43歳の男性が書いているPCMAX体験談がありました。